Screen Shot 2016-09-25 at 9.34.12 PM.png

YUSUKE HANAI

Yusuke Hanai was born in Japan in 1978. At the age of 17 Yusuke gained a new found passion in art after discovering the Grateful Dead album cover artwork of legendary artist Rick Griffin. In an effort to capture the spirit of Rick Griffin, Jack Kerouac and the '60's counter-culture movement of San Francisco, Yusuke left Japan for the United States in 2003 to study illustration at the Academy of Art College, San Francisco. Expanding his illustration and fine art vision beyond his nostalgic roots, Yusuke continues to capture the hearts of many people worldwide. 

2006年よりカリフォルニア、ラグーナビーチにあるサーフギャラリーにて作品の展示を開始。 翌年にはサーフギャラリーが主催したアートショー"The Happening"に参加、 ニューヨーク,シドニー,東京,ロンドン,パリにて作品を発表。
2012年夏には、アメリカの小学校でのアートプログラム、"smART"へも招待されトーマス・キャンベル、リッチー・ジェイコブス等と共に 社会貢献活動も行っている。 Analog、BEAMS等へのアートワークの提供など、国内外問わず活動の幅を広げている。
愛犬家でサーフジャンキーという側面も併せ持つアーティストである。

HanaiYusuke.com